« 萬です~♪ | トップページ | 渡辺聖子です☆ »

2008年11月 1日 (土)

自称トップスターです。クラシック聴いてます。

今日は少しだけ真面目なお話です。

少しだけ。

お芝居がもっと上手になったらいいなぁ…といつも思っている私、自称トップスター錦織は、最近クラシック音楽を聴いています

 何故

   何故クラシックなの

お答えしましょう。

極楽歌劇団のお芝居は演出家の都合上…都合上!?
  都合上じゃないですが…

狙ってそうなるのですが、とっても音楽的なんですね。演出家の佐和子先生&門取先生も言っておられます。

 極楽歌劇団は音楽的

     2回も言うなって感じですがこれが大前提です

10月の極楽歌劇団公演「蝶子と吉治郎のいない家~貧乏神の逆襲」を見て痛感いたしました。これは音楽なんだと。

 芝居なんだけど音楽なんだと。

     また言っちゃいました。

 なんべんも言います。

  極楽歌劇団は音楽なんだ。

で、ですよ。   で。

特に10月の公演は錦織的にはオーケストラに近かったですね。

  ティンパニーやらコントラバスやらバイオリンやら…
色んな演奏が絡み合ってました。

しかしっ

錦織が今まで聴いていた音楽ってロックのみ!
 高校時代に遊びでロックベースを弾いていた…のみ!!

これじゃダメだ!と言う事で、ウィーンのオーケストラの「ニューイヤーコンサート」みたいなアルバムを聴いています。

 これから沢山のクラシックを聴きます。
そしてクラシックの良さを勉強しつつ、今後のお芝居に活用していく予定です。

最後になりました。

 オーケストラに一番大切なものを描きました。
Cocolog_oekaki_2008_11_01_17_18

   そうです。
指揮者が持っている“タクト”です。

|

« 萬です~♪ | トップページ | 渡辺聖子です☆ »

コメント

錦織さん、クラシック聴いてるんですね
私も2,3回、母と姉の3人でクラシック聴きに行ったことがあるんです。最初はちゃんと聴いていたんですが、気がついたら演奏が終わってたことがあります
その時、なぜか疲れていてクラシック聴いているうちに私にとって子守歌になってしまったようです

投稿: あおい | 2008年11月 1日 (土) 19時43分

そんな『極楽歌劇団オーケストラ』の素敵な演奏(?)をいつも楽しませていただいてます☆
クラシックで世界が広がって、また新しいお芝居が見られる日が来るのですねー!これまた楽しみだ!!
11月のゑびす座はどんなステージが観られるのかなぁ。。。

バイオリン、クラシックな楽器かと思いきや、ロックな曲を奏でても素晴らしい力を発揮しますよね。
そんなのも…期待してます!!

投稿: ちえっこ | 2008年11月 2日 (日) 08時55分

ちえっこさん、あおいさんコメントありがとうございます。

確かにクラシックは眠くなります…寝る為にある音楽なんじゃないかと思うぐらい(^^;

色んな音楽が聴ける今となってはクラシックはめちゃ退屈です…。でも音楽があまり身近でなかった時代の人たちにはベートーベンやらなんやらの音楽はめちゃ刺激的やったでしょうね! ビートルズや美空ひばりぐらいの。

その刺激的な部分に注目して聴いてます。
だから実はロックかも。

ちえっこさん、11月の公演ロックかもo(^-^)o

投稿: 自称トップスター | 2008年11月 2日 (日) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 萬です~♪ | トップページ | 渡辺聖子です☆ »