« いやー! BY ゆっきぃ | トップページ | リズムネーション »

2008年11月 7日 (金)

久保で。

え~ 昨日、部屋の掃除をしました。
足の踏み場のなかった部屋に足の踏み場が出来たので1ヶ月くらい前に購入していたビデオデッキをやっとミドリ電化の箱から出しました。
実は家にはDVDデッキはあるんですがここ数年ビデオデッキがなかったんですよ。
で、随分前から観たくて仕方がなかったビデオがあったんですが、そのビデオを昨日やっと観れました♪

それは何のビデオかと言いますと…

『古畑任三郎』

いやぁ、もう昔から大好きで…
第1・第2クールあたりの23話分をレンタルしてダビングしたビデオがあるんですよ。
プチ宝物ですね。

僕も『刑事ボロンボ』ではかなり古畑任三郎を参考に… いえ ほぼパクリでしたね。
いいんです、芝居の基本はパクリですから!
だからボロンボなんて役を演じさせていただけるのはホントに幸せなんです。

そんな古畑任三郎の中でも特に好きな作品が2・3ありまして、そのうちの1つを昨日観ました。
これです。 どん!!

Kubo13_3 「古畑任三郎vs木村拓哉」

おもしろいっすよ、これ。

第2クールの4話目の作品です。
キムタク演じる電子工学の天才・林くんが観覧車に爆弾を仕掛けるんですが、負けず嫌いの2人の心理戦が面白くて…

圧巻はラストシーン。
犯行を認めた林くんの口から動機が語られるんですが、その動機のあまりの理不尽さに任三郎の怒り爆発!

いつものように額に指をあて「ンフフ」と笑いながら2・3回首を横に振った次の瞬間…
ビンタ一閃!

手の甲でのビンタなんですがキムタクが吹っ飛びました。
古畑任三郎が犯人に手を上げたのは後にも先にもあの1回だけだったと思います。
もうカッコ良くてカッコ良くて…僕が女なら惚れてますね。
放送当時、僕はスペイン村のダンサーをしてて三重県に住んでたんですが、三重県で「カッコエエーッ!!」と絶叫してました。

あ~ 古畑任三郎になりたい。

あとは第2クール1話目の「vs明石屋さんま」
相棒の西村雅彦扮する今泉慎太郎が犯人に仕立て上げられるんですが、それを救い出す古畑任三郎のカッコいいこと! これもラストの2人のやり取りが最高です。

「三谷幸喜×田村正和」恐るべし…

そのうち「北林佐和子×久保充」恐るべし… と全世界に言わしてみます。
何気にすごいこと言ったでしょ?
いいんです。 言うのはタダですから。

今日は「vs鹿賀丈史」でも観ようかな…

…ちゅな感じで極楽歌劇団ゑびす座11月公演 1週間前!
オモシロイ事になってますよ。是非ご来場ください♪

Kubo14 紡木たく 第4弾
「かなしみのまち」

切ないです…

|

« いやー! BY ゆっきぃ | トップページ | リズムネーション »

コメント

久保さん、足の踏み場もないって……。そんなに部屋散らかってたんですね
私も今、部屋の片付けをしていて散らかっていますけど『古畑任三郎』ハマってました
あれは何回みても面白いですよね

投稿: あおい | 2008年11月 7日 (金) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いやー! BY ゆっきぃ | トップページ | リズムネーション »